トクラスの強み

トクラスの強み

トクラスの製品を支えているのは、長年の知識と技術の積み重ねです。
快適なくらしを徹底的に追求した企画・デザイン。そして高い品質を保つための厳格な品質管理。
今日まで多くのお客様から選ばれ続けている理由はここにあります。

長年の歴史で培ってきた技術力

人造大理石 Clastone(クラストン)

トクラスでは、キッチンのワークトップ(カウンター・シンク )、バスルームのバスタブ、それぞれを一番大切な場所と捉え、素材である人造大理石にこだわり続けてきました。それぞれの用途に合った異なる特性や形状に応じて、自社で配合・成形しています。

塗装

キッチンの顔となる扉を彩る塗装技術。熟練技術者が木材の状態に合わせた微調整を繰り返し、数多くの塗装工程を踏むことで、豊かな表情を実現しています。見た目の良し悪しだけでなく、5年後・10年後の変化を予測し、一枚一枚丁寧に仕上げます。

機器開発

独自の集煙方式でお手入れの手間を軽減したレンジフードや、浴室でお気に入りの音楽が聴ける浴室音響システム、髪やお肌に優しいミストサウナなど、より快適にお使いいただくためにオリジナル機器の開発にも力を入れています。

新規事業分野/浄水器、WPC

業界トップレベルの浄水機能をもつカートリッジで美味しい水をお届けする浄水器事業、木粉やセルロースナノファイバーを利用した高充填・高分散技術を駆使したWPC事業でお客様のくらしをより豊かにします。

くらしに豊かさを届けるデザイン力

トクラスのデザイン思想は、「お客様のくらし」「お客様の住まい」をベースとしています。これまで培ってきた技術開発、ものづくりの技術やマーケティングとの相乗で、道具としての機能美(本質をふまえた使いやすさと美しさの両立)、佇まいの響きあい(リアリティのある佇まいの美しさと周囲との響きあい)、くらしを楽しくする工夫(日々のくらしが楽しくなるような生活提案)という価値を生み出し、これからの毎日を楽しくする”くらし”を提案する「くらしデザインカンパニー」を目指しています。

厳格な規格や生産体制が支える品質力

トクラスには、長年の素材開発の歴史の中で生み出された厳格な品質基準があります。日常生活で想定される衝撃や、日々のお手入れなどで生じる摩擦などを規格化し、繰り返し試験を行うことで、長く快適にお使いいただける商品を実現しています。また、静岡県浜松市の本社には生産現場である本社工場も隣接しています。自社開発・一貫生産という整った体制で、お客様の声を反映して素材から改良できることも、トクラスの強みの一つです。