トクラスの強み

トクラスの強み

トクラスの製品を支えているのは、長年の知識と技術の積み重ねです。
快適な暮らしを徹底的に追求した企画・デザイン。そして高い品質を保つための厳格な品質管理。
今日まで多くのお客様から選ばれ続けている理由はここにあります。

長年の歴史で培ってきた技術力

人造大理石

トクラスでは、キッチンのワークトップ(シンク・カウンター)・バスルームのバスタブ、それぞれを一番大切な場所と捉え、素材である人造大理石にこだわり続けてきました。それぞれの用途に合った異なる特性や形状に応じて、自社で配合・成形しています。

塗装

キッチンや洗面化粧台の顔となる扉を彩る塗装技術。トクラスは、木材という一つ一つ違った表情をもつ素材と向き合い、見た目の良し悪しだけでなく、5年後・10年後の変化を予測し、一枚一枚丁寧に仕上げます。

機器開発

独自の集煙方式でお手入れの手間を軽減したレンジフード、浴室でお気に入りの音楽が聴ける浴室音響システム、髪やお肌に優しいミストサウナ…より快適にお使いいただくためにオリジナル機器の開発にも力を入れています。

新規事業分野/浄水器、WPC(ウッドプラスチックコンポジット)事業

サイズを変えずに性能を高めたカートリッジで美味しい水をお届けする浄水器事業、木質廃材や間ばつ材を利用した高充填・高分散技術、表面改質技術を駆使したWPC(ウッドプラスチックコンポジット)事業でお客様の暮らしをより豊かにします。

暮らしに豊かさを届ける企画・デザイン力

お客様の「まいにち」をより快適に、より充実したものに。私たちの思いは、浸かり心地のよさを追求したバスタブ、キッチンのバックガードを人造大理石の一体形状で立ち上げたハイバックカウンターなどに反映されています。そのデザイン性は審美眼をもった専門家の支持を受け、2012年にはグッドデザイン賞をバスルームとキッチンで同時受賞しています。また、人間工学に基づいた浴室空間のデザインや、ユーザーインタビューを元により使いやすいキッチンの開発に取り組むなど、見た目の美しさのみに捉われない開発にも力を入れています。

厳格な規格や生産体制が支える品質力

トクラスには、長年の素材開発の歴史の中で生み出された厳格な品質基準があります。日常生活で想定される衝撃や、日々のお手入れなどで生じる摩擦などを規格化し、繰り返し試験を行なうことで、長く快適にお使いいただける商品を実現しています。また、静岡県浜松市の本社には生産現場である本社工場も隣接しています。お客様の声を反映して素材から改良できるのは、自社開発・一貫生産という整った体制もトクラスの強みの一つです。