施工事例

既存の丸太を室内に一部取り入れつつ、キッチンBerry紅殻色を活かせるよう配慮

  • 無垢材カウンターを造作
  • キッチン
  • 障子の組子細工

事例詳細

今回ゲストルームを造作するに辺り、スケルトン状態からのリノベーション工事を致しました。天井高を上げる為、既存の丸太を室内に一部取り入れつつ、ショールームでお気に召された、Berryキッチン紅殻カラーを活かせるよう配慮致しました。カップボードも同じ紅殻仕様で選ばれておりますので、お気に召している部分を最大限に活かせる仕上げにしております。無垢材カウンターやニッチ及び障子の組子細工等、見える空間の艶やかさを入れつつ、内部構造は勿論ZEH外皮仕様になっており、羊毛断熱材もフルスペックで施工しております。
●お客様の声:最終まで悩んでおりましたが、紅殻にしてよかったと思っております。新しいミーレ食洗器の使い勝手もとても良く、問題ございません。初めて補助金というものも利用出来ました。ありがとうございます。

リフォーム
こだわりポイント
デザイン
断熱

事例概要

所在地
京都市
概算費用
1,500万円(税込)
リフォーム箇所
キッチン/トイレ/器具取替/内装/バリアフリー/玄関まわり/その他居室/その他
会社名