TENOR

BEAUTILITY is CREATIVITY.

scroll

完成された機能美が、
創造力を広げる。

トクラスは1976年、日本で初めて人造大理石カウンターの
システムキッチンを発売。
その歴史のなかで培われてきた、モノづくりの哲学と
職人の技術から生まれたのが「TENOR」です。
ざらつきのある独特な触感、味わい深い色彩、光や角度により変化する表情、
さらに高い性能を備えた、機能美にあふれたカウンター。
BEAUTILITY is CREATIVITY. 「TENOR」が、あなたの感性を刺激して、
料理づくりに必要なクリエイティビティを高めます。

画像:完成された機能美が、創造力を広げる。

CRAFTSMANSHIP

クラフトマンシップが息づいた製品を、
あなたの日常へ。

誰も見たことのない質感と意匠を表現しながら、過酷な環境下に必要となる耐久性や耐汚染性など高い性能を実現。そこにあるのはクラフトマンシップが息づいた卓越した技術と豊かな感性。モノづくりへのこだわりを磨き上げ、進化させながら、カウンタートップをはじめとした多彩な製品が生まれています。職人の技による機能美をあなたの日常へ。

写真:Craftman Ship 写真:Craftman Ship

QUALITY

クラフトマンシップが息づく「TENOR」の卓越した機能。

熱強化アクリルプロテクト

基材となる人造大理石カウンターに、特殊な配合の樹脂を幾層にも積み重ね塗布し加熱により硬化させることで「タフエンポスコート層」を形成。この層により独自の質感表現とキッチンカウンターとしの性能を実現しています。

タフエンボスコート層 人造大理石層
画像:1 衝撃に強い

衝撃に強い

つい手が滑ってモノを落としてしまっても安心。「TENOR」は、ウォールキャビネットから缶詰を落としても割れにくい、安心の厚みと特性を備えています。(当社実験比)

画像:2 汚れに強い

汚れに強い

キッチンが汚れていたら料理をつくる気もそがれるもの。その点、人造大理石ならお手入れがカンタン。汚れが染み込みにくい、使い勝手のいい素材です。毎日のお手入れは、水拭きだけで清潔さが保てます。油汚れも中性洗剤でさっと落とせて便利です。

画像:3 キズがつきにくい

キズがつきにくい

表面硬度が高いうえ、エンボス調表面加工で点接触となるため、キズがつきにくく、また目立ちにくい仕様になっています。

画像:4 熱に強い

熱に強い

火からおろしたばかりの鍋やフライパンをカウンタートップに置いても大丈夫。人造大理石のカウンターは350℃に空焼きしたフライパンを10分間放置しても、割れにくく変色もしにくい、高い機能性を備えています。
※長く美しくカウンターをお使いいただくために、日常での使用には鍋敷きをお使いください。