berry

お手入れ簡単でいつも美しく

いつもお手入れカンタンで、手をかけただけキレイになる。
お掃除そのものを楽しくする、シンク&カウンター。

  • トクラスのカウンター&シンクは、自社開発の人造大理石製。

  • 汚れが染み込みにくい 色素の強い赤ワインや、カレー、もらい錆も、スッキリと落とせます。

  • 熱に強く、うっかりミスも大丈夫 シンク、カウンター共に、熱や衝撃に強い厚みと高い性能を備えています。

  • すりキズなんて、すぐキレイに 万が一すりキズがついてしまっても、ナイロンたわしで補修できます。

  • 普段のお手入れ コーヒーや醤油などの汚れも染み込みにくいので、普段のお手入れは水拭きするだけ。

  • すりキズをキレイにするには 細かいすりキズがついても市販のナイロンたわしでリニューアルできます。

奥までひろびろ、「奥までシンク」。
新しい広さは、気持ちよさに。

  • シンクの奥行をめいっぱい広げました。シンク内の一番奥に洗剤カゴを置かないことで、洗い物の取り回しの良さを実現。

料理がはかどるハンガーアイテム

キッチングッズを直置きしない。
だからカウンタースペースをくまなく使えて、調理スペース広々。

  • カウンター奥のバックガードを高く立ち上げた人造大理石「ハイバックカウンター」。
    付属のハンガーアイテムで、よく使うキッチングッズを手の届きやすい高さに浮かせて納めます。

  • コーキングのつなぎ目や段差をなくし、汚れをたまりにくくしました。

  • シンク奥・まわりの水はねや、洗剤ダレ、汚れもサッとひと拭き。

  • ハンガーアイテムで浮かせて納めるから、カウンターの奥までいつも広々。

  • シンク奥にセットすれば、水切りとして、水ダレも気にせず使えます。

  • 3種類、全4個のハンガーアイテムを、使い勝手にあった位置で使えます。

  • オプションで、コンセントも設置可能。コンセントに直接水がかかりにくい設計です。

調理のための使いやすい収納

より高く、より手前に、
大切にしたのは、取り出しやすさ。

  • ベースキャビネットの基本は、たっぷりを、取り出しやすく収納すること。よく使う調理アイテムほど、より上に、より手前に。

  • まな板・包丁は、扉裏からスッと取り出し。

  • よく使う物を手の届きやすい高さに。

おいしい料理を支える機器

集煙性を追求すると、お手入れ簡単化、極まる。

  • 水平渦巻きによる高い集煙性と、「フロントキャッチ方式」で、内部への汚れの侵入を抑えます。

  • 非常にコンパクトなフィルター。中央のツマミを持って取り外しも簡単。

  • 小型フィルターのお手入れはぬるま湯のつけ置きか食洗機に入れるだけ。

  • 外側は全面油を弾く撥油塗装。形状も斜めなので案内板の拭き掃除は楽な体勢で。

浄水器内蔵型では性能トップレベルの13+4物質を除去。
いつでもおいしい水を。

  • JIS規格指定の「13物質」に加え、濁り、悪臭の原因となる浄水器協会指定の「4物質」を除去し、ミネラル分は残したままのおいしい水をつくります。

  • ヘッド内蔵浄水カートリッジで交換も簡単。

  • 「どんな料理がしたいか」に合わせた豊富な加熱機器。

  • 手洗いよりも、経済的。暮らしにも自然にもやさしい食器洗い乾燥機。

連動イン引出し付キャビネット

開け方の大小だけで手際よく、長く付きあえるシンプルな使い勝手。

ハイグレイン、クラフトオーク、マットオーク

天然木の質感を活かしたシリーズ。

シャインカラー

深みのある落ち着いた光沢の鏡面塗装扉。日本の伝統色がもつ微妙なニュアンスの違いを表現した114色。

X,A,S,L,W,E,Cシリーズ

木目調やカラー扉など全26色。くわしくはカタログをご覧ください。

  • サイクロンフードIII

    汚れをしっかりキャッチして、お手入れ簡単レンジフード。

奥までひろびろしっかり流れる

水栓デッキを斜めに配置し、シンクの奥行をめいっぱい広げた「奥までシンク」。シンク内の一番奥に洗剤カゴを置かないことで、洗い物の取り回しが良い広さを実現。排水口まわりには、水がスムーズに流れる溝のついた底面形状を採用。大きなフライパンや鍋がストレスなく洗えます。

つなぎ目・段差のないなめらかな一体形状

カウンター奥のバックガードを高く立ち上げた人造大理石「ハイバックカウンター」。ハイバック部分は、フラットな人造大理石一体形状。コーキングのつなぎ目や段差をなくし、汚れをたまりにくくしました。いつものお手入れが簡単におこなえ、その美しさを長く保てます。