施工事例

人工大理石の清潔な美しさ、シンクカラーの温かみで、業務用ステンレスから希望変更

  • キッチン
  • バスルーム
  • 洗面化粧台

事例詳細

“まず、冬の寒さ対策を”というご希望。床、壁、天井、窓の断熱を考慮し、合わせて夏の風通しも配慮しました。使い勝手や動線を考え、浴室、洗面脱衣室、台所の配置を変えました。キッチン、バス、洗面化粧台は“白”をご希望でしたので、内装も珪藻土も白っぽくまとめました。床のムクのカバ材や、建具の和紙が色やさしく全体に明るく、広く感じられる空間にまとまりました。洗面化粧台のミラーは、奥様のドレッサーの鏡を使ってほしいとの事で、エポックのベースキャビネットとすっきりセットできました。
●お客様の声:今回、リフォームをお願いしました飯野建築事務所様より「ヤマハリビングテック」の製品を紹介されました。リフォームにあたりモデルハウス・展示場を見てまわりましたが、上越市には「ヤマハリビングテック」のショールームがなく、他のメーカーと変わらないだろうと思いながら、長岡へ出かけました。
私達(特に私)の希望はとにかくシンプルで使い勝手が良く、小さな家ですので物が外にあふれず、それぞれの製品が主張しすぎないことでした。台所に関しては、業務用のステンレスが希望でしたが、人工大理石の清潔な美しさ、シンクカラーのあたたかみにすっかり魅了されました。お風呂は、浴室の中で音楽を聞くことができ、浴槽も広く明るく清潔ですっかりリラックスタイムの拠点となりました。洗面台は、そっけないくらいシンプルですが、収納量が多く、またシーツの糊付けが簡単にできるようになりました。私達の予算では上のグレードは無理でしたが、どれも気に入ったものが手に入りました。ヤマハリビングテックの製品で統一していただいた事により、調和がとれ、自然にそれぞれの場所に納まってくれ、とても満足しています。

リフォーム
こだわりポイント
間取り変更
家事らく
デザイン
自然素材
断熱

事例概要

所在地
上越市
概算費用
1,300万円(税込)
リフォーム箇所
キッチン/浴室/洗面/トイレ/リビング/内装/バリアフリー/玄関まわり/外壁/屋根/その他
会社名