施工事例

3世代が仲良く快適に暮らす実家全面リフォーム

  • キッチン
  • キッチン
  • キッチン

事例詳細

ご主人のご両親と妹さんが暮らす築約43年の家屋は昼でも暗く、冬の寒さが厳しいものだった。いつかは実家でと考えていたI様はリフォームを決意。総勢、8人が冬も夏も快適に暮らせる二世帯住宅を目指した。リフォーム母屋の1Fは暗かったダイニングキッチンに洋室を取り込み、玄関側を増築して畳コーナーを備えた明るく広いLDKに。1階にあった浴室と洗面脱衣室は減築し、母屋と離れの間に新設した。ご両親と妹さんの部屋は間取りを変更せず、内装を一新。土間をなくして母屋と離れをつなぎ、離れの2Fはそのままの間取りでご夫婦と子ども3人が暮らす居住スペースとして改装した。また、冬は寒い地域であるため、断熱性の向上も重視し、新しい窓には二重サッシを採用して以前よりも確実に暖かい家にパワーアップした。
●お客様の声:住んでいた市営住宅は結露がひどく、実家の気密性も今一つで冬の寒さが難点でした。窓を二重サッシにするなどして断熱性を高めたことで、とても快適な家になったことがうれしいですね。子どもたちもこちらで暮らし始めて以前よりものびのびしているように見えます。ウッドデッキや庭など、屋外でも目の届く範囲で安心して子どもたちを遊ばせられるし、両親に子どもたちを見てもらえるのも助かっています。要望を気兼ねなく伝えられたので、やりたいことが存分にできました。

リフォーム
こだわりポイント
間取り変更
断熱
二世帯
受賞歴

2009年第5回 YRCリフォーム選手権 最優秀賞

事例概要

所在地
東広島市
概算費用
1700万円
リフォーム箇所
キッチン/浴室/洗面/トイレ/リビング/ダイニング
会社名