百十四の色探訪 8月番外編 −キッチンディスプレイで夏をたのしむ−

2018/08/01

百十四の色探訪 8月番外編 −キッチンディスプレイで夏をたのしむ−

8月は帰省で家族が集まったり、海や山へ出かけたり、お祭りや花火大会などの行事も盛りだくさん。訪れた先々で思い出の品や写真が増えていくことでしょう。そうした思い出を、玄関やリビング、キッチンなどご家庭のインテリアとして飾るのも、ひとつの楽しみですね。

お出掛けの予定がないという方は、“ボトルアクアリウム”や“テラリウム”を手作りするのもいい夏の思い出になりそうですね。小さなボトルの中に植物を育てたり、小さな魚を飼育したりと、小さなスケールの中に自然界を再現した佇まいは、生活空間に潤いをもたらしてくれます。

トクラスの「くらしオーダー」なら、思い出やお気に入りのものを置いたり、季節に合わせて飾ったり、自分らしい演出ができる「オープンシェルフ」のあるキッチンも作れます。家族が集まる空間にそれぞれの夏の思い出を飾れば、一層会話がはずみ、楽しい夏のひとときになりそうです。

関連リンク