第4回 トクラスリフォーム選手権
最優秀賞 優秀賞 敢闘賞 エリア賞

千葉県市原市 N様邸

関東エリア
最優秀賞

N夫妻のために考えるこれからのストレスレス住宅

千葉県市原市 N様邸
トクラスリフォームクラブ加盟店/
オフィスI・D・A
加盟店サイト

リフォームのポイント

●既設の構造体の強度を考慮し、水まわりのリフォームと同時に耐震強度を高める工事を行いました。
●料理中は壁に一人向かうしかなかったキッチンの向きを変え、LDと一体化することで明るく広々としたキッチンに。防寒対策もしっかり取りました。
●機能、使い勝手、動線、色彩などあらゆる角度から検討し、これまで使っていた家具との調和も忘れずにトータルでコーディネートしました。

お施主さまからひとこと

子どもたちが独立し、これから夫婦2人でどう快適に過ごすか。経験豊富なオフィスI・D・A様に漠然としたイメージをお伝えし、リフォームを依頼しました。あらゆる角度から検討し、しかし決してご自身の考えを押し付けることはせずに、私たちの願いを会話の中から引き出し、形に変えてご提案くださいました。リフォームした一箇所だけ、一つの色だけが主張することなく、愛着のある家具や建具も自然に溶け込む深みのあるトータルコーディネートの成功に何より満足です。今ではお気に入りの器や置物を一つひとつ愛でながら、「ゆったりとした時間を過ごしていけそうな気がするね」と、毎夜主人と2人グラスを傾けています。
リフォーム箇所 キッチン / ダイニング / リビング / 浴室 / 洗面 / トイレ / その他 寝室・廊下・外壁・テラス屋根
《トクラス採用商品》キッチンBerry / バスルームBeaut
関東エリア
優秀賞
千葉県野田市 N様邸

ときめきのキッチンへのリフォーム

千葉県野田市 N様邸
トクラスリフォームクラブ加盟店/小倉建設 株式会社
リフォーム箇所 キッチン / ダイニング / リビング / 浴室 / 洗面
《トクラス採用商品》キッチンBerry

リフォームのポイント

●建設会社の強みを活かし、耐震診断も実施。
●教員という仕事柄、お持ちの本がたくさん。リビング一角にあった書斎から本があふれてきたので、書斎の場所とキッチンを交換することにしました。
●耐力壁の手前にI型キッチンを配置すると作業スペースが狭くなるので変形2 列型をご提案。腰壁をリビング側に出すことで、作業スペースを広く取ることができました。

お施主さまからひとこと

3 人の子どもが独立し、夫も退職。夫婦2人で過ごす時間が増え、北向きの独立キッチンでひとりぼっちで作業するのが寂しくなり、リフォームを検討しました。建てていただいた小倉建設様に相談したところ、耐震診断もした上で工夫された間取りのご提案をいただきました。キッチンの形が変わっていてもトクラスならできるというのでショールームへ。そこで見たライムグリーンのシンクが気に入り、キッチンBerryに決めました。今はキッチンにいる時間が楽しくて仕方ありません。主人の書斎も北側になったことで、本が日焼けする心配もなくなったし、作業途中で食事になっても片付けずにいられるのでお互いに満足しています。
関東エリア
優秀賞
千葉県千葉市 I様邸

sakuraKitchen

千葉県千葉市 I様邸
トクラスリフォームクラブ加盟店/セントラルリビング(日軽興業株式会社)
加盟店サイト
リフォーム箇所 キッチン
《トクラス採用商品》キッチンBerry



リフォームのポイント

●玄関を開けてからリビング・キッチンに至るまで、団地っぽさを払拭する空間作りを目指しました。構造壁部分の建具以外はハイドアにし、開放的で狭さを感じさせません。
●奥様カラーを徹底し、床はメープルとピンクといったナチュラルカラーを基調とし、壁と天井は清潔さあふれるオフホワイト。そして、キッチンの桜色が部屋全体を主張しています。

お施主さまからひとこと

今回で人生4回目のリフォームです。その中でも今回はとても悩みました。セントラルリビング様からご提案いただいたプランをベースに何度もショールームへ足を運ぶ妻とアドバイザーさんの意見を参考にしながら、自分スタイルのキッチンを考えました。最終的にたどり着いたリフォームは、部屋全体ではナチュラルテイスト、キッチンは桜色でピンクを主張。大変気に入っています。特に人造大理石のワークトップはどれにするか最後まで悩みましたが、マーブルホワイトにして正解でした。バックカウンターを高くして隠すところは隠し、しかし開放感もある、明るく使いやすく気分が上がるキッチンになり、妻も大変満足しています。